月曜から夜更かし桐谷さんの新しいマンションはどこ?値段はいくら?2020年4月13日放送

話題のニュース
スポンサーリンク

『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系/毎週月曜23時59分)4月13日今夜放送されますが、なんと株主優待券だけで暮らし現金を使わないで有名の桐谷さんがついに新居としてマンションを買います!

桐谷さんといえば、将棋棋士でありながら投資家という一面を持ってます。

そこで得られた株主優待券のみで暮らすことに尽力しており、優待券を消費しに自転車で駆け回るという生活を送っています。

そんな桐谷さんが今回、前から抱いていた夢を達成するためにマンションを購入するということで、今回は桐谷さんが購入したマンションについて場所や値段などの周辺情報を調査しまとめています。

4月13日放送の『月曜から夜ふかし』の概要

約900社3億円以上の株を保有する投資家である桐谷氏は、日々の生活を優待だけでまかなうのは当たり前で、山ほどある優待券を使い切らねばという使命感から自転車で爆走する日々を送っているが、番組スタッフが桐谷氏の自宅を半年ぶりに訪問。前回の放送では、玄関から荷物であふれかえり、リビングは「史上最悪の散らかり状態」であったが、今回は、比較的片付いていた。スタッフが「今まで見た中で一番人間らしい」と思わず口にする。

 そんな桐谷氏はマイホームを購入する決意をしたと告白し、財布の中に20年間入っているという「使用期限のない優待券」の存在が明らかに。以前の放送では、「自分は永遠に生きると思っている」と話していたが、最近になって「自分の人生には期限がある」と気づき始めたといい「結婚も猫も飼わないうちに70歳になった。このままでは、あらゆる事を先延ばしにしたまま人生を終わってしまうのではないか」と語る。

 桐谷氏は家を購入するため、専門家に相談すると、株を売って現金一括購入もできるが、万が一に備えて住宅ローンを組みたいと考えるが、70歳はギリギリのライン。「もはや猶予はない!」と、気になっている物件の内見へと向かう。「マンションを買って猫を飼う」という、先延ばしにしていたことが現実になるのか。「桐谷広人70歳、マイホーム購入プロジェクト」に密着していくと、予想外の事態が起こってしまう。

『夜ふかし』桐谷さん、70歳でマイホーム購入決意「自分の人生には期限がある」:紀伊民報AGARAより

20年以上使っていない使用期限のない優待券というのがすごい気になってしまいますよね。マンション購入に関わる優待券ということでしょうか。

桐谷さんの特集では、様々な株主優待の情報を知ることもできるので面白いですよね。

桐谷さんが現在、暮らしているマンションの場所はどこ?

桐谷さんが現在住んでいるマンションは、中野区にあります。家賃や場所などは以下の通りです。

・家賃:204,000円
・間取り:3LDK
・最寄り駅:西武新宿線 新井薬師寺駅徒歩5分

新井薬師寺から新宿や渋谷の方まで出ていくとなると自転車でも、毎日は大変ですよね。

それもあってか桐谷さんの体力検査を番組で行った際、女子競輪選手並みの脚力であったことが発覚。

しかし、もう桐谷さんも若くないので都心に近いマンションに住んでほしいと思いますが。。。

桐谷さんの購入した新しいマンションの場所はどこ?値段はいくら?


なんとマンションの購入を決意した桐谷さんですが、トラブルが起きてしまいます。

中野駅付近のマンションを考えていた桐谷さんですが、新築のマンションは完成まで1年半かかるとのこと。

そしてここで、大きなトラブルが起きます。

新型コロナウイルスの影響で株価が大暴落してしまい、1億円相当の資産を喪失。そして予定されていた桐谷さんの講演会もキャンセルに。

マンション購入どころの事態ではなくなってしまったため、今回はマンション購入は先送りすることになってしまいました。

月曜から夜更かし桐谷さんの新しいマンションはどこ?値段はいくら?|まとめ

・月曜から夜更かしの桐谷さんがついに新しいマンション購入を決意
・新型コロナウイルスの影響で、資産1億円が喪失。マンション購入は先送りに。

今回は、桐谷さんの購入したマンションの周辺情報についてまとめてみました。やはり桐谷さんの特集は面白いですね。

もっと桐谷さんの特集の頻度を上げていただきたいなと思います(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました