天皇陛下のお手元金の額がすごい。そもそもお手元金とは何?調べてみた。

話題のニュース
スポンサーリンク

天皇陛下が即位に伴い、社会福祉事業にへ1億円寄付されたとの報道がありました。

その1億円は天皇陛下のお手元金こと私費から出たとのことで、1億円という額にもびっくりですがお手元金とは何なのかと気になったので調べてみました。

今回は、寄付された報道の詳細とお手元金とは何かについてまとめています。

天皇陛下が社会福祉団体に「お手元金」から1億円寄付

宮内庁は6日、天皇陛下が即位されたことに伴う社会福祉事業への寄付について、政府が創設した「子供の未来応援基金」と、国やボランティア団体の調整役などを担うNPO法人(特定非営利活動法人)「全国災害ボランティア支援団体ネットワーク」に、それぞれ5千万円ずつ行うと発表した。寄付金は陛下の私的な「お手元金」から拠出され、それぞれ子供の貧困問題関連事業と、被災者支援関連事業に充てられるという。

陛下ご即位に伴う1億円、寄付先が決定 – 産経ニュースより

とのことで、天皇陛下は2つの社会福祉団体に5千万円ずつ寄付されました。

天皇陛下が年間に1800万円を超える額を寄付される場合、国会での議決が必要となります。憲法8条で定められており、3月に参議院で議決案が可決されていたとのこと。

また、今回のような寄付は即位された時に慣例的に行われているようです。

上皇さまのご即位の際にも、児童福祉と障害者支援の2団体に5千万円ずつ計1億円が寄付されている。

陛下ご即位に伴う1億円、寄付先が決定 – 産経ニュースより

天皇陛下のお手元金の使い道に世間の反応

天皇陛下のお手元金の使い道に世間では、以下のような声が上がっています。

どんな時でも国民の事を考えてくださる。 未曾有の困難に際しても、 天皇陛下がいて下さるだけで頑張れる。 ありがとうございます。

おい、クソみたいな国会議員さんたちよ
これでも政党交付金と議員ボーナスは返さねぇつもりか?

もうさ政府がグズグズしてる間にお手元金とか…ありがてぇ

お手元金って一体いくらあるんだろう・・・

お、お手元金 なんて雅な響き…

天皇陛下のお手元金とは何?調べてみた。

内廷費(ないていひ)
天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもので,法律により定額が定められる。内廷費として支出されたものは,御手元金となり,宮内庁の経理に属する公金ではない。

宮内庁 公式サイトより

とのことで

内廷費=お手元金

であることが分かります。公金ではないということで、天皇陛下や皇族の私有財産といった形でしょうか。

ちなみにそのお手元金(内廷費)の気になる額ですが、以下の記事をご覧ください。

宮内庁の平成31(令和元)年度予算は、240億円が国会で議決された。天皇、皇后両陛下や皇族方の生活費を含む「皇室費」(117億円)と、宮内庁職員の人件費などの「宮内庁費」(123億円)に大別される。皇室費の詳細は皇室経済法などで定められ、両陛下や皇族方は毎年決められた費用内で生活されている。

 皇室費の内訳は、両陛下や長女の敬宮(としのみや)愛子さま、上皇ご夫妻の私費「内廷費」(3億2400万円)と、秋篠宮ご夫妻や他の皇族方の手元金「皇族費」(2億6400万円)、外国賓客の接遇や儀式など皇室の公的活動に充てる公金「宮廷費」(111億円)がある。

皇室の費用(1/4ページ) – 産経ニュースより

両陛下だけでなく皇族の方も含めてですが私有財産が年間に3億円あるということになりますね。

驚きの額ですよね。しかし、天皇はその3分の1もの額を寄付に充てられた訳ですよね。

いきなり3億円を渡されて、3分の1をいきなり寄付しようなんて惜しくて、私は出来ません(笑)

天皇陛下のお手元金の額がすごい。そもそもお手元金とは何?調べてみた|まとめ

・天皇陛下がお手元金から1億円を社会福祉団体に寄付
・お手元金とは天皇と皇族の私有財産
・お手元金は年間3億円に上る

コメント

タイトルとURLをコピーしました