秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」初週売上がヤバい。他メンの作品と比較してみた。

坂道グループ
スポンサーリンク

8日に発売された乃木坂46・秋元真夏の2nd写真集「しあわせにしたい」の初週売上が発表され、話題になっています。

結果から述べると、初週売上は37780部となりました。

前作の1st写真集「真夏の気圧配置」の初週売上が31535部であったことを考えると少し伸び悩んだ印象を受けます。

今回は、秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」と他のメンバーの作品の初週売上の比較や売上の影響した要因についてまとめてみました。

秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」と他のメンバーの作品の初週売上

結果として、秋元真夏の2nd写真集の初週売上は37780部でした。前作は31535部であり、今回は露出を増やして売上の大幅増加を狙っていた雰囲気がありましたがイマイチ伸び悩んでいるといった感じ。

2作品以上を出している他のメンバーの初週売上は以下の通り。

メンバー何作目初週売上(前作との差)
生田絵梨花138335
2178688 (+140353)
与田祐希136605
2130145 (+93540)
白石麻衣131807
2103520 (+71713)
橋本奈々未120607
259160 (+38553)
西野七瀬136458
257478 (+21020)
高山一実111816
226691 (+14875)
桜井玲香127085
219807 (-7278)

桜井玲香を除いて、全員の初週売上が増加しています。

平均で53253部、1作品目から増加しています。最も増加の幅が小さい高山一実においても1万部以上、売上を伸ばしています。

今回の秋元真夏2nd写真集は、前回と比べて6245部の増加となり他のメンバーの作品と比べ伸び悩んだ形となります。

秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」の初週売上に影響した要因とは?


以下の2つが影響を及ぼしたのではないかと推測します。

・コロナウイルスの影響
・露出増で一定の売上保持

今回、秋元真夏の写真集の発売日は4/8(水)でした。ネット通販の各所では在庫切れとなっていました。上でも述べた通りですが、2nd写真集は一気に露出が増え、売上が大きく伸びることがほとんどです。

しかし、その前日4/7に新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言が主要都市に発令されました。

そのため、主要都市の各書店が臨時休業になったり外出自粛の流れを受けたりで通販で写真集を頼めなかった人たちがスムーズに購入できなくなってしまったことが売上に大きな影響を及ぼしたと考えられます。

その結果、初週売上が前回から6245部の増加に落ち着いてしまった要因かなと思います。

秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」の初週売り上げに世間の反応

 

あれっ?!10万以上刷ったんじゃなかったっけ??

 

1stが31535だったからそれほど変わらないな 、やっぱ山下与田の売上はすごかったのだな

 

あんな脱いだわりにはな数字だな 、10万刷ったのに

今までの乃木坂で一番脱いで過激なのにこれで草も生えない

とのことで、売上がイマイチだったとの見方の意見が多かったです。

まとめ

・秋元真夏2nd写真集の初週売上は37780部
・前回からは、約6000部ほどの増加と伸び悩む
・新型コロナウイルスによる外出自粛や緊急事態宣言が足かせに

今回の写真集の周辺情報はこちらにまとめています。

秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」カメラマンは誰?ロケ地・撮影地についての詳細も。
秋元真夏2nd写真集「しあわせにしたい」のカメラマンやロケ地について調べてみました。具体的な撮影地を写真と共にご紹介!今回のロケ地はイタリアと沖縄で、イタリアでは大人な表情を、沖縄では無邪気な表情を映しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました